船員になるためには?

How to be a sailor

商船系高専とは

5年半の一貫教育

商船系高等専門学校とは、外航船員をはじめとする船舶職員を養成する専門的教育機関。通常、商船学科と工業系の学科を併設しており、商船学科では、各校の特色を生かしながら、日本の海運産業を支える優秀な人材育成に努めています。中学生の段階で「将来は外航船員になりたい!」という夢をお持ちの方には、商船系高等専門学校をお勧めします。

海運産業を支える人材育成

商船系大学では、海上のスペシャリストを育成するため、操船シミュレータやレーダーシミュレータ、船舶運航性能実験水槽など、充実の施設を完備。4年間の修学期間中、これらの施設を利用しながら実験や演習を積み重ねます。また、在学中には航海訓練所の練習船による乗船実習があり、さらに卒業後、乗船実習科に進学し6ヵ月の乗船実習を終えると、外航船員に必要な3級海技士(航海・機関)資格の海技士国家試験を筆記試験免除で受験する資格を得ることができます。

商船系高専紹介

富山高等専門学校
富山県射水市海老江練合1番2
https://www.nc-toyama.ac.jp/
鳥羽商船高等専門学校
三重県鳥羽市池上町1-1
https://www.toba-cmt.ac.jp/
広島商船高等専門学校
広島県豊田郡大崎上島町東野4272-1
http://www.hiroshima-cmt.ac.jp/
弓削商船高等専門学校
愛媛県越智郡上島町弓削下弓削1000
http://www.yuge.ac.jp/
大島商船高等専門学校
山口県大島郡周防大島町大字小松1091-1
http://www.oshima-k.ac.jp/