学生インタビュー 鳥羽商船高専 Y.Tさん

NEWS Entry
Q. 外航船員になろうと決めた理由は?
男性
陸も見えない海原を自分の指示で船が動く、そんな魅力に惹かれて。
Q. 学校の勉強や部活、生活はいかがですか?
男性
勉強はそこそこ頑張っています。
部活はバスケットボールをしており、この学校に入ってから、すごくバスケットボールが好きになり、最高の仲間に出会えました。
Q. 最初の乗船実習前に不安や期待はありましたか?
男性
不安がいっぱいです。新しい人と出会い、やっていくことができるかそんな不安です。
Q. 乗船実習体験で一番印象に残ってることを教えてください。
男性
帆船でマストの一番上に登った時です。
これ以上の景色はないと言うくらい気持ちがいいです。
Q. 乗船実習体験の感想を教えてください。
男性
座学とは違い、実際に動かすことによる緊張、何かを達成した時の満足感、仲間それぞれが最高でした。
Q. 将来、外航船員としての夢を教えてください。
男性
マンモス級と呼ばれるタンカーに乗って、日本のエネルギーにおいて、少しでもやくに立てればと思っています。
Q. 外航船員を目指す人へ一言
男性
今、日本の外航船のほとんどが外国人です。
やっぱり、自分らの国なので、もうちょっとでも日本の外航船員が増えていけば、明るい未来に繋がるのではと思います。