学生インタビュー 鳥羽商船高専 S.Rさん

NEWS Entry
Q. 外航船員になろうと決めた理由は?
女性
特にこれといったことはないですが、大きな船を自分たちの力で動かすことに憧れはあります。
Q. 学校の勉強や部活、生活はいかがですか?
女性
楽しいです。
普通の学校では体験できないことができる。
Q. 最初の乗船実習前に不安や期待はありましたか?
女性
ありました。
1ヶ月、船の生活に自分が耐えられるか、他の学校の子とうまくやっていけるのかが不安でした。
Q. 乗船実習体験で一番印象に残ってることを教えてください。
女性
機関室の中にある機械の中に入ったことです。
教科書や写真、学校の実験などでは知ったり、教わったりしていましたが、その機関の中に入れるとなった時は興奮しました。
Q. 乗船実習体験の感想を教えてください。
女性
実習も楽しかったですが、一番は他商船の子と仲良くなって、一緒に港で遊んだことです。他商船の雰囲気など違うので一緒に生活していて、毎日が新しく、とても楽しかったです。
Q. 将来、外航船員としての夢を教えてください。
女性
立派な機関長になって、生涯無事故
Q. 外航船員を目指す人へ一言
女性
島国である日本にとって、船員は必要な職種です。その誇りを持って、頑張って欲しいです。